Home 丹沢・ブロッケン 沢・スキー・テント 写真集・その他・横顔 リンク・掲示板・バックナンバー BB! アルバム        
  アルバム3 丹沢の四季によせて 丹 沢 丹沢概要 


大倉尾根・花立付近より



雪が積もると、少し奥に入るだけで
静けさを取り戻した丹沢の縦走路に辿り着く。
道を譲ったり挨拶に気を回したりすことも無く、静かに歩き続けると
私は何かに逢いにきているのだと思うようになる。


咲き競う花々、瑞々しい新緑、
しかし私が足を運ぶのは
目を奪われるような美しい景観のためだけではない。



静けさは深い部分で生命の鼓動を共鳴させる。


そんな時、無生物であるはずの石や水にさえも
私は生命を感じるのだ。



生き物が棲むこの星にあって、微生物の活動する大地はもちろん、
循環をつかさどる空と海、太陽と月すべてが生態系なのだ。


そう、やっぱりみんな生きている。


立ち枯れたブナも風や土さえも、生きているのだ。

やがて冬。雪雲の腹から舞い降りた使者が周囲を白く包んで行く。





澄み透った静寂の中に見えてくる生命
ここへ立ち寄るたびに
私は自身の生命を思い起こすのだ。

to Home